アイキャッチ

中退からの留学

「日本の学校が合わない・・・」「学校に行きたくない・・・」不登校になり、 学校を休学・退学する理由は様々です。
日本を離れ、個性を尊重する海外の学校に留学してみませんか?
個性を伸ばし、認め、尊重される中で、 思いっきり自分らしさを追及してみましょう!

おすすめ留学/高校修了プログラム

短大卒業・高校卒業を同時取得! コミュニティーカレッジ ~高校修了プラグラム~

写真:留学先での卒業式
入学資格
16歳以上
高等学校を卒業していないこと

コミュニティーカレッジとは日本で言う短大にあたりますが、AJ国際留学支援センターでは16歳以上で入学できる、「高等学校修了プログラム」を提供しているコミュニティーカレッジをご紹介しております。

コミュニティーカレッジは地域に密着した公立の就職訓練や四年制大学への編入を促進する教育機関です。
学生の年齢も性別も様々で、学びたい人にチャンスを与えてくれます。学費も四年制大学に比べれば格安(5~8割)です。

コミュニティーカレッジで規定の単位を取得することで、高等学校修了証明書と準学士号(短大卒業資格)を取得できます。
例えば16歳で入学し、学校規定の成績を修めることで、18歳から19歳で準学士号を取得でき、準学士号取得後は四年制大学の3年生から編入し2年間で卒業可能です。例えば、16歳で入学した場合、20歳から21歳で学士号を取得も目指せます。

1学期平均15単位ずつ履修。合計90単位で卒業。つまり、6学期(1年半)で卒業です。
語学力がない学生は、入学前に半年から1年、カレッジ内の語学集中講座を履修します。
単位を取得する前の語学集中講座の期間分、卒業までの時期が延びてしまいます。

みなさん平均2年から2年半で卒業しています。
1学期の履修単位を増やすことで卒業を早くすることも可能です。
例えば1学期に20単位を履修した場合、1年3ヶ月で短大卒業も可能です。
しかし、無理は禁物。ゆっくり勉強を進めていくようにと、アドバイスしています。
「留年」という概念はありません。自分のペースで勉強をしていくことが出来ます。

朝が苦手な学生は、午後からの授業のみを履修したり逆に朝型の学生は午前中にすべての授業を詰め込んだり
週休3日にしたり自由に自分の好きなように、自分のライフスタイルにあった留学生活を送れます。

4学期制のため、入学のチャンスは年4回!!

画像:入学チャンスは年4回!

それぞれの学校により入学基準は異なります。
英語に自信が無くても、「頑張ってみよう」という気持ちがあれば、大丈夫!
興味があり、やる気のある方、是非お問い合わせください。

真の国際人を目指して、今世界へ!

お問い合わせ